スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | - | -
<< 夜のピクニック (新潮文庫) | 三月は深き紅の淵を (講談社文庫) >>

アイの物語

評価:
山本 弘
角川書店
¥ 1,995
(2006-06)
ロボットのお話、そして、豊崎さんが泣いた、ときいてガゼン読みたくなった本。
別々に発表した短編を、ひとつのお話としてまとめあげる素晴らしさ。
短編もまたそれぞれに読ませてしまう。
(わたしにとって)かなりの分厚さですが、一気に読みたくなる。
実際、ぐいぐい読んでしまう。
秋の夜長にはぴったりの本です。
100冊読書 | comments(0) | trackbacks(0)

スポンサーサイト

- | - | -

COMMENTS

COMMENT FORM




 

 

TRACKBACKS

Trackback url: